テキトーに生きたい

北海道でテキトーに生きるアラフィフ男のブログ

ネパールカレーは中富良野に限る?ポカラダイニング中富良野店

 

ラベンダー畑で有名なファーム富田。このファーム富田があるのが中富良野町だ。地元では略して「ナカフ」と呼ぶ。ナカフは富良野市(フラノ)と上富良野町(カミフ)の中間にある。

 

f:id:horitaro1970:20170925113847p:plain

 

中富良野町は人口5千人程の町。国道を走るとのどかな田園風景が続く。そんな中、突然、イオン級の巨大ショッピングセンターが現れる。その名はベストム中富良野店。上の写真の赤い矢印のところだ。ん~、よくわからないね。ははは。

こんなところに巨大ショッピングセンターを造って採算が合うのか?と思うけれど、意外にもけっこうお客さんは多い。ナカフの他に、カミフやフラノの住民もここに買い物に来ている。品ぞろえが豊富で、安いから、みんなここでドーンとまとめ買いするわけだ。

そのベストムに、こっそり?と本格的なネパールカレーの店がある。ベストムに買い物に来なけりゃ、きっと、存在自体気づかないだろう。

 

ポカラダイニング中富良野店

 

f:id:horitaro1970:20170925114503j:plain

 

ベストムの出入口の横にお店がある。

 

メニュー…

 

f:id:horitaro1970:20170925114814j:plain

 

ペーストカレー部分拡大…

 

f:id:horitaro1970:20170925114910j:plain

 

スープカレーもあるけど、札幌で食べ飽きた感があるのでペーストカレーにした。店員さんはみなさんネパール人のようだが、日本語は大丈夫。しかも、動きがテキパキしている。注文してから、それほど待たずに出てきた。

 

 

f:id:horitaro1970:20170925115231j:plain

チキン&ベジタブルカレー 辛さレベル4…880円。

 

ナンがデカい!デカいだけじゃなくてうまーい!パリパリ、モチモチ、なんまらうめぇーの!なんの!思い出したら腹減ってきた。ライスよりも絶対ナンがいい!

しかも、ナン(ライス)はおかわり自由、食べ放題なのだ!安っ!コスパいいねー!正義の味方!

 

 

f:id:horitaro1970:20170925141303p:plain

 

でも、食いすぎ注意…これ1枚でお腹がいっぱいになる。おかわりはいらないかな。若い草食系男子や、肉食っぽい女子は、おかわりしていたよ。

ルーも、チキン、じゃがいも、インゲンなどがゴロゴロ入っていて、ちゃんとスパイシーで辛いけどうまい。これは満足できる。ファンも多いようだ。

ネパールカレーを食べるなら、やっぱり…中富良野に限る…?

 

 

ポカラダイニングについて調べると…なーんと、札幌、旭川、滝川、さらには黒石(青森)にもお店があった。

弘前経済新聞の記事を読むと、店主はスーリヤを作った人だった。札幌や旭川あたりではスーリヤと聞けば、知ってるー!って人も多いかも?

スタッフは全員ネパール人で、同店店主のギリ・ラジャンさんはネパールでカレー店を約10年間営み、2005年に来日し北海道・小樽で「スーリヤ」を開業。2014年には富良野で「ポカラダイニング」を開き、北海道では札幌を中心に直営店が5店ある。今回が北海道外初出店となる。

青森・黒石にカレー専門店 北海道で5店舗展開のネパール人店主が青森初出店 - 弘前経済新聞

 

 

それに、あらまぁ、札幌店はウチの近くだったわ…

 

 

国道12号線、白石のカラオケバンバンのところ?

気がつかなかった!食いに行かなくちゃ!

 

 

他のお店はこちら↓

 

滝川店

 

豊岡店 

 

永山店

 

黒石店